「The Last Hope」Ver.1.10公開

おはようございしゃす!(*≧∀≦*) ラビスです。
本日、バグを修正&グラフィック変更版のVer.1.10をRPGアツマール様、GitHub様にて公開いたしました!
ふりーむ!様のDL版は現在アップロード中ですので、しばらくお待ちください(必要ならば個人で最新ファイルを送ります~><)

今回の変更店は以下のとおりです。

・「げそ」の顔グラフィックの変更
・ED中にBGMが流れないのを修正
・ED中のキャラクターの方向転換等の追加
・ED中のThe Endの位置がずれているのを修正
・一部スキルの内容を見直し


はいっ!というわけで・・・
お気づきかもしれませんが、げその顔グラフィックが新しくなりました~♪

旧グラフィック

g-geso-k002-144.png
新グラフィック
新グラ

もちろんイラストは「黒鋼彗牙」さんです、いつもありがとうございます~^^
もしかしたら、今後、他のキャラクター等のグラフィック変更がまたあるかもしれませんので、
その都度、こちらとツイッターにてご報告をさせていただきますね♪

それでは本日はこのへんで・・・m(_ _)m
皆様、本日もよい一日をっ♪
スポンサーサイト

ツクールMV製自作ゲーム 「The Last Hope」完成&公開!!

らすとほ05

ついに自作ゲーム「The Last Hope」が完成、公開しましたー!
現在はニコニコさんのRPGアツマールさんでのみの公開ですが、
後日、ダウンロード版の配布もふりーむ!さんで行う予定ですっ(^^♪

アツマール版「The Last Hope」は コチラ

さて、本ゲームではスマホプレイ用を前提とした、仮想コントローラをいれているのですが、
アツマールさんには既に仮想コントローラーがありますので、いれていません。
スマホで安定したプレイをしたい方には、GitHubにて、アツマール版より安定してプレイできる
&仮想コントローラー付きブラウザ版
を配布中ですヽ(´▽`)/
GitHub安定版「The Last Hope」は コチラ

一応テストプレイもクリアまで行っているので、大丈夫なはず(?)です笑

頑張ってつくりましたので、この機会に是非プレイしてみてくださいなー♪

ツクールMV 「The Last Hope」完成間近!!

邪神を操作し、勇者討伐を目指すRPG「The Last Hope」が完成間近となりました~!

らすとほ01

謎の団体「ルイン」が作り出した戦闘型アンドロイド「P-001」と協力しながら、
奇妙な物語は進んでいく…(仲間にしないこともできます)

らすとほ02

戦闘は某F〇と同じ、アクティムタイムバトルを採用。
リアルタイムで進む緊張感のあるバトルが楽します。


らすとほ03

らすとほ04

今回はRPGツクールMVを使って製作しましたので、私個人の念願だった
マルチデバイス対応です!!
スマートフォンやタブレットでも、操作しやすいボタンつきで、スムーズに遊べます♪



イラストを担当してくださった「黒鋼彗牙」さんにデバッグも手伝ってもらい、
ブラウザ版のテストプレイもそろそろ終わりなので公開はまもなくだと思います(^^♪
完成しましたらこちらのブログにも記載しますので、
お時間あるかたはぜひぜひプレイしていただけたらと思います!
それでは、今日はこのへんで…。


カブの背もたれをっ!自作するっ!



こんばんは、ラビスです。
最近50ccのカブを買いました。
これで私もバイク通勤マンです!


なによりバイクは燃費がいい!!
月のガソリン代もこれでだいぶん安くなりました。
新車なのでリッター80キロいかないくらいかな?
200キロ走ってまだ2回しか給油してません。
片道14キロの通勤なので1ヶ月で300キロくらい


月のガソリン代は900円くらい?安ゥ!!




カブはよく走るしほんといいバイクですねぇ。
欲を言えば免許とって110ccのカブに乗りたいですけど(・-・*)


さて、ビジネスバイクともいわれるカブ。
実はメットインがなく、あまり荷物が乗りません・・・。
そこでリアボックスを乗せるわけですがリアボックスは高い!
カブには四角いリアボックスが似合うので、純正かJMSのリアボックスをつけようか悩んでいたのですが…



アイリスオーヤマの通称ホムセン箱を取り付けました。ヘルメットと雨具をいれてもまだゆとりのある収納、いいですね。


普通リアボックスはステーなんかで取り付けるのが一般的なんですが、
超がつくほど不器用な私には無理無理!!


今回は荷締めテープで固定しました。
テープとボックスあわせて3000円くらい。
え?格好悪い(*'‐'*)?
いいんです、カブはもともと実用的なバイクですからね!(笑)


でもこのリアボックス、時には背もたれにもなるんですが、蓋の部分がゴツゴツしてて痛い…。


そうだ!背もたれをつくろう!

てなことで、今回は自作背もたれをつくるということで、いろいろ買ってきました。
最初は車用のクッションをかったんですが、でかすぎ、しっくりこない、雨の日の取り扱いが大変ってことですぐ没になりました(笑)



仕事帰りに職場近くのダイソーで購入。
・ポーチ
・アルミスポンジ(3個入り)
・マジックテープ(接着タイプ)
・ダイヤル式ワイヤーロック
・プッシュ式LEDライト
・眼鏡ケース
・コーナークッション

今回これらを使って、背もたれを作っていきます!



まずは、ポーチの中にアルミスポンジをぐっぐっといれこみます。
まさかのジャストサイズ!3つとも入りました。



スポンジをつめたポーチの裏側と、ボックスの裏側(背中が当たる側)にマジックテープをハサミでカットして、ペタペタと貼ります。
写真では1ヶ所ですが、どちらとも2ヶ所ずつテープは貼ってます。

これなら着脱式になるので、使わないときなんかに簡単に取り外せますね!

さて、これだけでも充分背もたれにはなってくれるのですが、せっかくなのでもう少し。



今回はこの子を使います。
もともとちくわみたいな筒状をしているので、ハサミでカット。
さらにボックスの幅にあわせてハサミでカットします。
クッション材の裏に両面テープを貼り、
ボックスの蓋に貼付ければ完成!



格好悪い?何の話でしょうか(・-・*)(笑)
とはいえ、これでフタの部分が背中にガツンカツン当たって痛い問題が解消されました。
腰にはスポンジ入りポーチのクッション、背中にはクッション材で快適です!
どんどん実用的におじ様チックに仕上がっていく私のカブ…(笑)
でも街中にはコンテナ箱をビニール紐でくくりつけて走ってるおじ様とかいるので、まだまだかないませんね(笑)

あ、ちなみにダイソーにこの色のクッション材しかなかったので、今回はこのようになってます!ホームセンターでもっとちゃんとしたものを買ってきたり、他にはスポンジ製の筒なんかでも代用できそうですね!

あ、買ってきたライトはここにつけてるのですよ。



これもマジックテープで着脱式にしてるので、いらないときはしまっておけます。



このようにね(笑)

あと、眼鏡ケースはよそ様のブログで加工してクッションにされている方がいたので一応買っては来たんですが、使いませんでした(笑)


ダイヤル式ワイヤーロックは
コンビニによったときなど、ヘルメットをとめるのに使います。
わざわざボックスにいれるのは面倒ですからね(笑)
当然の如くセキュリティ性はそんなないので、あくまでも緊急時です。
長時間被らない時はボックスにいれてますo(^-^)o


これで明日から通勤がさらに快適になるぞー!
通勤は快適になってもやっぱり仕事はいきたくねぇな…

てなわけ今回はここまで、皆さんよい夜を!

携帯変えたよ!前機種「Covia FLEAZ F4s」、現機種「Huawei Ascend G620S」の比較レビュー

こんばんわ、蒸し暑い日々が続いておりますね、ラビスです。

この度使ってた携帯の性能不足が目立ってきてたので、携帯を新調しました。
僕はここ一年ほど前から某大手キャリアを解約して、OCNと契約して、携帯を使っておりました。
今はやりの格安スマホってやつですね!

月のデータ容量が7gb→3gbとかなり減ったものの、外ではメールやラインのやりとりくらいしかしていなかったし、
家にはWi-Fiもあるので、何の問題もなくやっていけてます。
僕のプランが110MB/1日なので、通信速度引っかかっても翌日には解除されるのも魅力です(*´▽`*)

気になる月のお値段は某キャリア契約時
約10000円→約3200円(もちろんその月にどれだけ電話したかでも値段は変わりますけどね^-^)
キャリアとは違って、携帯もSIMフリーのものを自由に選べるし、安価なので、
一括買い、月々の支払いに端末料金がプラスされないのもかなりいいですよ。
それにSIMフリースマホは安くてもいいものがたくさんあります。
2年契約ーとかもないので、好きなタイミングで新機種になんてことも可能なんです。

買い替えるにあたって、外で操作するときもカクカクしてストレスがたまる…。
いざ必要な時にバッテリーがなくて電源が切れている…など、問題が多発しておりました。
今まで使ってた携帯が

covia fleaz f4s

コヴィア

という端末でした。

以下は古い携帯、買い替えた携帯のいいとこ悪いとこをリストアップしてご紹介していきますね(´・ω・`)

◆良い点◆
・値段が非常に安価(2016/05現在なんと7,400円)
・デュアルSIM対応(2枚のSIMカードが差して使える!)
・本体がかなりコンパクトであり、ポケットにするっと入ってしまう。
・バッテリー取り外し可能で、予備バッテリーもネットで簡単に手に入る。


◆悪い点◆
・電池持ちが悪い
・4g回線(LTE)に対応していない。
・カメラの画質がとにかく悪い。
・RANが512mbと若干頼りない。
・タッチが誤認識する。


コンパクトで扱いやすく、かわいい携帯だったのですが、
バッテリーの容量不足(フル充電で1日持たない)、タッチの誤認識など、問題も多い機種でした。
特にこの電池持ちの悪さは結構問題で、つねに電池残量を心配しなければならず、
替えバッテリー+モバイルバッテリーを持ち歩いていました。
カメラもちょっとしたものをメモがわりに取るくらいには使えますが、綺麗な写真をとるなんて到底無理な代物でした。
それで、今回はそれらを踏まえて
・電池の持ちがいいこと
・4g(LTE)通信に対応していること
・RAMが1gb以上あること
・カメラの画質がそこそこいいこと
・ころころ変えるのでできるだけ安価なもの

この条件で探しました。
そして見つけたのがこれ

Huawei Ascend G620S

ファーウェイ

◆良い点◆
・4G(LTE)回線対応。
・電池の持ちが非常に良い。
・カメラの画質も平均並みかそれ以上。
・RAMが1GBでさくさく動く。
・値段も比較的安価(2016/05現在16,000円ほど)


◆悪い点◆
・バッテリーが取り外しできない。
・スピーカーが背面にしかないため、寝せたまま音楽などを聞くと音が聞こえない。


多少の不満点はあるものの。条件はすべてクリアしており、
値段も安く、評価も高かったので試しに購入。
すると、なんと快適なことか…!
そもそもスマホデビューが遅かった私はこの機種が3代目なので、最近のハイスペックモデルなんかには詳しくないのですが
この1代があれば無敵だ!と大声で叫びたいくらいにこの機種はいいです。
安さを感じさせないボディの質感。
使いやすい標準アプリ、IME。
まさに天と地の差がありました。

そして、1番はその電池の持ちのよさ
初めてiPadを持ったとき、その電池の持ちのよさには驚かされましたが、ひけをとりません。
満充電の状態で出勤。
ひまな時間にラインやメール、ネットサーフィンをして帰宅。
この時点でまだ70%近く残っている…
f4sなら予備バッテリーも半分ほどつかっているとこですよ!(* ´艸`)

僕はよくiphone使いの友人にモバイルバッテリーのよさを力説するのですが、決まって
「いらないよ、そんなすぐきれないもん(笑)」
といわれます。この言葉の意味がよく理解できました。
そもそも使うほど電池が減らないんですね(笑)(それはそれで、モバイルバッテリー好きの僕としてはすこし寂しい)
このスマホにかえたことにより、ちょっとした調べ物やブログ更新なんかが一層やりやすくなり、快適な日々を送れています。

散々叩いてきましたが
・小さいスマホがほしい!
・最低限の機能があればいい!
・とにかく安くすませたい!
なんて方にはf4sもいいかもしれません。
持ち運びに便利ですし、
Wi-Fi、Bluetooth対応ですからね!

もう1グレードあげてもいいなら、私は断然G620Sをオススメしますけどね(^^;
以上ラビスでしたー。


先輩!今回紹介したスマホはAmazonで購入可能ですってよ!

covia SIMフリー スマートフォン FLEAZ F4s
Huawei SIMフリースマートフォン Ascend G620S
プロフィール

ラビス

Author:ラビス
創作、サイト経営、歌ってみた 全て休業中。パソコン購入するまではツイッターに生息しております。 こちらの更新頻度はかなり低めです。ご了承ください

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード